So-net無料ブログ作成

およそ二年前の約束 [Photo]

 およそ二年前、廃止されたロープウェイを探検したことを覚えていらっしゃいますでしょうか?

 実は同じ奥多摩には、あのときのロープウェイよりもずっとずっと気になっているモノが残っているのです。

 青梅街道(R411)沿いにその遺構は確認できますので常々訪れてみようと思っていましたが、先日の吉野梅郷での撮影終了後まだ午前中という時間帯でしたので調度良い機会と考え探検してきました。




 IMG_0079.JPG

 いきなりですが、朽ちた枕木が並ぶ橋とその奥にトンネル
 (橋の下は青梅街道です)





 IMG_0081.JPG

 視線を右にずらせば、小河内ダムの巨大な導流部(放水時に大量の水が流れるところ)が!




 ・・・と、気ままに撮影していたところ、パキペキと枯れ木を踏みつける音が私の背後から聞こえてきました。ドキドキしながら振り返ってみますと、なんとそこには・・・










 同じようにカメラをぶら下げた男性二人が、挨拶をしながら近寄ってくるではありませんか(^^);

 どうやら同業者!?のようです(^^)
 それにしても、野生動物やコワイ何かではなくて良かったです(*^^*)

 撮影も終わりましたので戻ることにします。

 因みに車は小河内ダム下の無料駐車場に停めてありましたので、すぐに帰ることは可能です。

 ・・・が、先の二名は反対方向へと降りてゆきます。まさか・・・




 IMG_0083.JPG

 ついてゆくことにします(*_*)☆\バキ!




 IMG_0084.JPG

 先程までは、この上にいたことになります
 (右下には雪がわずかに残っている点に注目されたい)




 IMG_0090.JPG

 画面左方向から坂を降りてきました

 さっきまでのトンネルや橋へと続く廃線跡のようなものが確認できます。ここから上へアプローチできるようになっていますが、件の彼らはすでに登りきっているようです。




 IMG_0092.JPG

 それにしても結構しっかりした造りですね




 IMG_0098.JPG

 人生初、落石保護ネットの内側に入ってしまいました(^^);
 (落ちてきた石がゴロゴロしています(T_T))




 彼らの姿が見当たりませんが、まず間違いなくこの先のトンネルへ突入していることでしょう。

 夏ごろだったら草も多くて虫などの襲来を警戒するところですが、これくらいの季節であれば大丈夫ですね(^^)v




 IMG_0100.JPG

 落ちていた分配器のようなものは昭和27年9月制作とある




 IMG_0101.JPG

 同様にトンネルもそう古いものではないらしい




 IMG_0102.JPG

 SLが通っていたのでしょうか?煤けています




 IMG_0105.JPG

 昭和ともなればレンガ造りではないのですね




 IMG_0106.JPG

 一枚目の画像を、丁度反対側から撮影していることになります




 IMG_0107.JPG

 IMG_0110.JPG

 IMG_0111.JPG

 レールやバラストが残っていますので、これらの遺構群は間違いなく鉄道跡です




 IMG_0112.JPG

 くどいようですが、ホントにしっかりと作られています




 それもそのはず、この廃線跡は小河内ダム建設資材を運搬することを目的として建設され、ダム完成後は旅客輸送をも想定していたため、最初からしっかりとした構造になっているんだそうです。

 残念ながら実際には旅客輸送は実現されませんでしたし、これから先もトロッコ列車などを走らせるのは、現実的ではないことでしょう(T_T)

 詳しくはコチラ(←おいっ(*_*)☆\バキ!)




 IMG_0113.JPG

 これらの遺構群も、一応観光資源として再活用しようとしたようですね(^^);




 IMG_0114.JPG

 ここからなら、さぞや豪快な放水シーンが見られることでしょう!




 IMG_0116.JPG

 以上、走り屋さん達にとっても嬉しいカーブを演出する遺構でした




 


nice!(35)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 35

コメント 22

ゴーパ1号

「むかしみち?」「むかしどう?」
廃墟ハンターさん、たくさんいらっしゃるようですね^^
by ゴーパ1号 (2010-03-26 00:09) 

ガンバルおやじ

上がこのようになっていたとは知りませんでした~ (^_^;)
by ガンバルおやじ (2010-03-26 05:35) 

KUNISAN.JP

東京都水道局小河内線ですね。http://goo.gl/fRsG
学生時代に愛車シビックでよくドライブしたところで懐かしいです。
線路は歩いたことがありませんが、以前から気にはなってました。
奥多摩の線路で言うと、日原街道を横断するトロッコもいい雰囲気です。
by KUNISAN.JP (2010-03-26 09:15) 

an-kazu

ゴーパ1号さん、

 むかしみち、です。健脚な方々が歩いておられます。

 旧青梅街道の遊歩道で、奥多摩駅から小河内ダムまで
 のおよそ10kmの道のりですが、途中トイレが設置され
 ていたりします(実は未体験)!
by an-kazu (2010-03-26 22:17) 

an-kazu

ガンバルおやじさん、

 人の踏み跡が沢山ありましたので、常時それなりの
 訪問者があるようです(^^);
by an-kazu (2010-03-26 22:22) 

an-kazu

KUNISAN.JPさん、

 奥多摩周遊道路で、テクニックを磨かれたのでしょうか(^^)

 日原街道のトロッコ、東京都とは思えない光景ですよね!
by an-kazu (2010-03-26 22:26) 

takaki-i

なんでも計画通りにはいかないものですがこのまま廃墟(既に廃墟?)では・・・今でもこのような事はあちこちで行はれていないでしょうか。
by takaki-i (2010-03-26 23:29) 

とり

ああああ、血が騒ぐ~(゚Д゚;≡;゚Д゚)
最高です!!
by とり (2010-03-27 08:03) 

an-kazu

takaki-iさん、

 成田新幹線も、似たようなモノですね!
 JR東海のリニア構想は、どうなるのでしょうか?
by an-kazu (2010-03-27 08:54) 

an-kazu

とりさん、

 一人だったらビビってココまで踏み込んでいなかったかも(^^);
by an-kazu (2010-03-27 08:55) 

せつこ

そんなところが有ったのですか・・・!
腐っている・・・ケガのないようご無事で・・・・お気をつけください!
by せつこ (2010-03-27 10:10) 

an-kazu

せつこさん、

 ありがとうございます、気をつけます!
by an-kazu (2010-03-27 18:53) 

さといも野郎

その辺の道は運転してみたいが、家族同乗時は不許可だな。。(^^;
by さといも野郎 (2010-03-27 19:54) 

an-kazu

さといも野郎さん、

 せめて、奥多摩周遊道路までガマンしましょう(^^);
by an-kazu (2010-03-27 21:42) 

emuzu

あの、、、落石防止のネットが地面に張り付いていると
自然薯堀りは、、、×になります^^;
by emuzu (2010-03-27 23:50) 

an-kazu

emuzuさん、

 スプリングフェスタ・・・

 ステザムの公開が予定されているようですので、
 出発時の天候や予報にもよりますが、
 横須賀入りの方向であります(^^)v
by an-kazu (2010-03-27 23:59) 

こぎん

小河内ダムには、小学校の頃に遠足で行っていますが・・・
もしや、その頃には現役だった?? 
大丈夫・・・ないない! 1957年ですからね~。5年しか動いていないんですね。
by こぎん (2010-03-28 00:36) 

an-kazu

こぎんさん、

 あーびっくりした(^^);
by an-kazu (2010-03-28 18:13) 

koume

パキペキと枯れ木を踏みつける音…クマじゃなくて、良かったです^^;
奥多摩に、こんなところがあるのですね。
鉄道は詳しくないですが、こういう遺構は気になります。
by koume (2010-03-29 22:23) 

an-kazu

koumeさん、

 この近くでサルを見たことがあります。
 クマも十分あり得る存在なので、恐怖でした(^^);
by an-kazu (2010-03-29 23:51) 

響

こんなにほったらかしの廃線って珍しいですね。
大体レールは撤去されるのですがここは貴重です。
散策するなら冬しかなさそうですが
ナイスタイミングで見学できてうらやましいです。

by (2010-03-30 11:30) 

an-kazu

響さん、

 夏だったら、虫や蛇はもちろん
 クマにも注意が必要なところです(^^);
by an-kazu (2010-03-30 23:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。